遠くを見つめる女性

風俗体験で分かった好きな女性のタイプ

風俗で遊び始めた頃、女性経験がほぼ無いに等しかった私が好きな女性のタイプは、自分よりも年上で大人っぽいというものでした。これは、年上の綺麗な女性にリードしてもらいたいという願望があったことから、好きな女性のタイプにしていたのです。
実際に風俗で自分よりも5歳から10歳くらい年上で、大人っぽい雰囲気の女性と何度か遊びました。女性経験がほぼ無かった私にとっては、全てにおいてリードしていただけたということで、とても楽しむことができていたのです。ですから、自分のタイプはこれからもずっと年上の女性だと思っていたのです。
しかし、何気なく立ち寄った風俗店で、20代前半の嬢が相手をしてくれました。この嬢がとにかく可愛かったです。それまで風俗では、若い女性と遊ぶことが無かったのでとても新鮮でしたし、肌のハリがとても良かったです。このように若い嬢と遊んで以来、すっかり若い女性が好きになってしまい、風俗では20代の嬢ばかり指名しています。
以前までは年上の女性がタイプでしたが、風俗を体験したことによって、本当は20代の若い女性が好きだと分かりました。本当に好きな女性のタイプが分かって以来、より風俗を楽しめるようになっています。

また遊びたいと思える風俗店

風俗で遊んでいると、また遊びたいと思える風俗店がある一方で、進んで利用したいと思えない風俗店が出てきます。進んで利用したいと思えないお店に関しては、2度目を利用しないことの方が多いので、やはり最初に遊んだ時の印象は大変重要だと考えています。
ですから、また遊びたいと思えるお店に関しては、担当してくれた風俗嬢に満足できたと思うことが多いです。例えば、トークがかなり盛り上がったり、プレイが上手だったりなど、これらは風俗で満足するためには、大切な要素だと考えています。
そして、何といっても風俗嬢のルックスとスタイルは最重要だと思っています。個人的にはルックスとスタイルが自分好みというのが前提で、その後にトークやプレイの上手さを重視しています。なぜルックスとスタイルにこだわっているのかといえば、風俗を利用しているわけですから、最高の女性と遊びたいのです。
そこで良いと感じた風俗嬢を指名したにも関わらず、写真と違うと感じることもあれば、写真並みもしくはそれ以上の場合もあるわけで、風俗では嬢本人に会うまで分からないことが多いです。それでも、分からない部分があることについても、風俗の楽しさだと思っています。また遊びたいと思える風俗店は、すぐに見つけられるものではありませんが、地道に利用を続け、お気に入りの風俗店を増やしていきたいです。

風俗に行く時は準備を整えて

頻繁に風俗に行くわけではないのですが、それだけに風俗は思う存分楽しみたいので、しっかりと準備をしてから行くようにしています。
大体、行く予定の日から逆算をして、その日までに禁欲をして気持ちよく出すことができるようにしておきます。風俗を楽しく遊ぶには禁欲も大事ですが、体調管理も大事なのでその日にあわせてしっかりと体を休ませておくことにも気を使っていますね。仕事との兼ね合いもありますから、完調というのは難しいにしてもそれに近い状態まで維持できるように心がけています。
店選びというのも重要ですから、予定の日までに良い店がないかじっくりと探すようにしています。そして忘れてはならないのが、気になる女の子がいたらその子の出勤予定をしっかりと抑えておくのがポイントですね。せっかく、万全の準備をして遊びに行ったのにお目当ての子がいないのではつまらないので、この部分に関しては必ず抑えて置くようにしています。
ただ、問題なのが実際のその日になってその子が急に出勤できなくなったというときはどうするかなんですよね。どうしてもその子と遊びたいときは我慢をしますし、風俗で遊ぶのを重視したい時にはそのようなことを考えて、一応他の女の子の情報も抑えて置くようにしています。
ここまでしておけば、楽しく風俗で遊ぶことができるんですよね。